マカが女性にもたらす効果

マカの効果や効能によって改善が期待できる女性に起こりやすい症状は、生理痛や生理不順・不妊症・更年期障害・冷え性の4つの症状です。
またマカでダイエット効果も期待できるようです。
生理痛の原因は子宮の収縮が強かったり、子宮や卵巣に問題があったり、子宮口が成熟していないなどさまざまあります。
その程度は軽い下腹部の痛みや日常生活に支障をきたしてしまうほどひどい痛みのものもあります。
しかも生理痛に悩む女性は6割と言われていて、決して他人事ではありません。

生理不順は生理周期や量が異常なことであり、生理痛ほど多くの女性が抱える症状ではありませんが、近年その割合が増えつつある症状でもあります。
生理痛も生理不順もホルモンバランスの乱れからくるものと言われています。
不規則な生活や仕事上のストレス、食生活の変化などさまざまな要因によってホルモンバランスをコントロールする視床下部が狂わされて、
その結果ホルモンバランスが崩れてしまうのです。
そして女性ホルモンの分泌にも影響が出て周期が乱され、生理痛を引き起こしてしまいます。

女性ホルモンのバランスを安定させるにはストレスを溜めないことが一番です。
ストレスの多い現代社会でストレスを溜めないのは難しいことですが、ホルモンバランスを整える効果があるマカを摂取することによって
生理痛や生理不順を解消する効果は期待することができます。 http://www.abbeyroadgrill.com/

近年、不妊症に悩むカップルが増えていますが、不妊症は精神的な心理不安や受胎能力の低下など、さまざまな原因があります。
マカには受胎能力を調整するリジンという成分が豊富に含まれていて、妊娠のしやすい体を作る手助けをしてくれるのです。

更年期障害は月経の閉経前後に女性ホルモンのエストロゲンの分泌が減少することによって起こり、ほてりやのぼせ、イライラや鬱、発汗や動悸などさまざまな症状を引き起こします。
マカにはエストロゲンの分泌を促進する作用があります。
減少してしまったエストロゲンが正常値に戻れば、ホルモンバランスが必然的に整うことになるので、マカを摂取することによって更年期障害の症状を緩和することができます。

冷え性の症状は、手足の冷えや頭痛、めまい、のぼせなどがありますが、マカに含まれるビタミンEやセレンに血行を良くする効果があり、
マカを摂取することで冷え性の改善を期待することができます。

マカを継続的に摂取して、健康な体を手に入れましょう。
効果的な飲むタイミングはhttp://xn--u9jtg1fm74k9l0c.com/にかいてあります。


↑こちらにもマカが与える女性への効果について載っています。